ステルステック

 

ステルステックとは

国立大学北見工業大学
(冬季スポーツ科学研究推進センター)と、
ブレイン株式会社が
5年をかけて研究・開発したスキーブーツ用のパーツです。
大学の研究により、
滑走のスピードアップには
内傾角度が大きく影響することが明らかになっていました。

そこで、内傾角度について更なる研究を重ね
開発されたのが『ステルステック』。
スキーブーツ内のフットベッドに
ステルステックをつけることで、
ターン時のスキーヤーの内傾角速度を向上させ、

その向上が、
アルペンスキー競技における滑降タイムを短縮したり、
ゲレンデ滑走における
ターンのきっかけを格段にとりやすくしたりと、
スキーヤーにとって嬉しい効果を生みました。

imag089

 

 

 

内傾角速度、ステルステックについての研究レポート
2015冬季スポーツ研究​(PDFダウンロード)
ステルステックデータ(PDFダウンロード)

​​

この小さなパーツは、
異次元の鋭いターンを、
どんな雪質でも実現する、
スキー界の革命的アイテムです。

ぜひ手に入れて、違いを体感してください!

購入はこちらから
ブレインスポーティングギア

IMG_4578

 

ーーーーーよくあるご質問ーーーーー


Q、フットベットがビスで固定されているタイプのブーツでも
使用可能ですか?

A、ステルステックを装着する際にビスを止めずにご使用ください。
止めてしまうと効果が現れなくなってしまいます。

※ビスを外した際にブーツの感覚が大きく変わる可能性があります。
研究の中でビス止めタイプのブーツを使用した選手も
ステルステックを使用して良い結果が出ていますので
ぜひお試しいただければと思います。

Q、これからブーツの熱成型をしますが、
熱成型の前後どちらで装着するのが効果的ですか?

A、熱成型後がオススメです。
何かブーツに変化を加える場合にはすべて終わった後に
ステルステックを装着することをオススメしています。

 

Q、ステルステックは一度貼った後に張り替えて再利用できますか?

A、はがす際に変形する可能性があるのでオススメしていません。

 

Q、どんなブーツにも装着可能ですか?

A、レーシング用のブーツであればどんなブーツでも可能です。